レシピ☆家にあるチーズでできる、生地から手作りアスパラとじゃがいものキッシュ(ブルーチーズ、モッツァレラ、パルメザン使用)

いも

地元にあるパン屋さんで食べたじゃがいものキッシュが美味しかったので、

じゃがいものキッシュを作ってみました。旬のアスパラも一緒に入れてみました。

アスパラはブロッコリーや、ほうれん草、玉ねぎなどでも代用できますよ。

ちょっと大きめに切った、ゴロゴロのホクホクじゃがいもがいい感じです。

普段だとピザ用チーズや、グリエールあたりが好きなのですが、

手元にあったチーズを適当にミックスしてみました。

ブルーチーズを使ったキッシュは初めてですが、思いの外よく合いましたよ〜!!

一番安い、オーストリア産の、キッツいくさくさなブルーチーズを使いました。

ブルー好きなら、ブルーたっぷりでもOkですが、

子供もいたので、他のチーズ多めで、ブルーは今回少なめにしてみました。

お好きなチーズで、配合でぜひやってみてください\(^o^)/

アスパラとじゃがいものキッシュ

25cmのパイ型

難易度★★★

材料

パイ生地

冷たいバター(2cm角) 80g

小麦粉 150g

卵Lサイズ 1/2個

冷水 60ml

キッシュ

アスパラ(2,3cmほどにぶつ切り) 1束

じゃがいも(2、3cmほどの角切り) 大きめ2つ

卵Lサイズ 3.5個

牛乳 75ml

生クリーム 75ml

塩胡椒 適量

ナツメグ ひとつまみ

お好きなチーズ 100g 

パイ生地

①フードプロセッサーに小麦粉、バターを入れ、バターの塊がなくなってボロボロになるまで混ぜます。

②卵を入れ、ポーズボタンを数回押して、軽く混ぜます。

牛乳も3回くらいに分けて入れ、その都度ポーズボタンを数度推します。

混ぜすぎないように注意!

③打ち粉(小麦粉)をした台に、生地をあけて、

捏ねすぎないように気をつけ、丸くひとまとめにします。

ラップでくるんで1時間以上寝かせておきます。

前日に生地だけ作って寝かせておいてもOK

冷凍もできますよ〜

④冷えた生地を、打ち粉をした台にあけ、型より5cmほど大きい丸い形に伸ばします。

バター(分量外)を塗ったパイ型に、生地をそっと乗せて形を整えます。

コツは、側面をできるだけ高くすることです。

焼き上がり縮むので、ここで高さをつけないと、

キッシュ生地を流し込むための、壁が低くなります。

⑤生地の上に、クッキングペーパーかホイルをのせて、その上に乾燥豆や米などの重しを乗せます。

200℃のオーブンで20分焼きます。

重しがなくても出来ますが、形が崩れにくいので、できれば重しを乗せたほうがキレイに焼けます。

使った重しは、再利用できるので、面倒臭がらずに使うことをおすすめします。

(自分が、まさにそうでした。。。出来上がりにかなり差が出ます)

キッシュ

①塩水に皮をむいたじゃがいもを入れ、火にかけます。

少し固めになるよう、30〜40分程ゆでます。

芋の茹で上がり、最後3分ほどでアスパラを加え、ザルにあけます。

粗熱が取れたら、じゃがいもとあすぱらを2,3cmに切ります。

②卵、牛乳、生クリームナツメグ、塩、胡椒をボウルに入れて、ホイッパーで軽く混ぜます。

③焼きがったパイ生地に、①の具材をならべ、その上から②をそっと流し込みます。

チーズをかけて、180℃のオーブンで30分ほど焼いたら出来上がり!

アスパラの上の部分を長めに切って、上に乗せると見た目も可愛いです(^^)

サラダでも添えれば、低糖質高たんぱくな立派な朝食、ランチです♪

生地が面倒くさいなら、パイシートで楽しちゃえば、結構簡単にできますよ〜

楽天はこちら↓

マルハニチロ)パイシート 1kg(5枚)(冷凍食品 製菓 製パン 材料 業務用食材 冷凍 デザート)

Amazonはこちら↓

マルハニチロ)パイシート 1kg(5枚)

コメント