レシピ☆もちもち生地が美味しい手作りピザと、具のアレンジ

その他

自宅で出来ちゃう、本格ピザの基本の生地と、

トマトソース具材のバリエーションを数種類あげようと思います。

カナダ人はアホかってくらいピザが好きで、(多分アメリカと同じ感じ)

なにかと、ピザを宅配注文します。

引っ越しは蕎麦じゃなくて、ピザ。

人んちで食事するときも、ピザ。

週末楽したいときも、ピザ。

うちの旦那に何が食べたいと聞くと、必ずピザと言います。息子も😅

そんなに好きなら、自分で美味しいピザ作りたくなる性分なので、

最近頑張って、月に2回位はピザやってるかなぁ。

ただ、自分はそんなにピザが好きじゃないので、飽きてくるので、

1枚のピザに2種類の味を入れたりして、飽きないように工夫してます。

このピザは

☆アンチョビと、ケイパー、オリーブ

(アンチョビのフィレを数枚,ケイパー、オリーブのスライス)

☆サラミ、マッシュルーム

(サラミのスライス、マッシュルームスライス)

☆マルゲリータ

(さくっと出来るように、バジルではなく市販のジェノバソース使用)

が1枚に、全部入っています♪

生地と、ソース、チーズは同じなので、具を変えるだけでOkなので、見た目ほど面倒くさくないのです。

生地と、トマトソースさえ美味しくできれば、

結構手軽に、ピザって家でできちゃうんですよね。

トマトソースは、別でレシピあげてあるので、是非見ていってくださいね。

気に入ってるピザ生地のレシピをあげます。

美味しいピザ生地

難易度★★☆

LLサイズのピザ1枚(大人3人分)

材料

中力または強力粉 300g

ドライイースト 大さじ1

塩 小さじ1/2

オリーブオイル 大さじ1

はちみつまたは砂糖 小さじ2

人肌温度の水 180ml

①ボウルに材料をすべて入れて、粉っぽさがなくなるまで、手で混ぜ合わせます。

②粉っぽさが無くなったら、打ち粉をした台に生地をあけて、

表面が艶っぽくなるまで、根気よく捏ねます。最低5分くらいです。

③生地をひとつに丸めて、ボウルにもどし、固く絞った濡れ布巾をかけて、

常温に1時間半程おいておきます。

④生地が倍くらいの大きさに膨らんでいたら、もう一度打ち粉をした台にあけて、

ピザの形になるよう、薄く伸ばします。

オーブントレイや、ピザ用のオーブントレイに生地を乗せたら、更に、15分程常温に置きます。

⑤ソースを乗せて、好きな具とチーズを乗せ、210℃のオーブンで20分焼いたら出来上がり!



この日のトッピングは、マルゲリータと、

☆サラミ、オリーブ、ピーマン

そのほかにも、きりがないほどトッピングのバリエーションはありますが、

アーティチョークアスパラなんて、軽めでおすすめです。

子供向けにトウモロコシもいいですよ。

是非、家で手軽に食べてみてほしいです♪子供と一緒に作れますよ。


アーティチョークは、朝鮮あざみのことですね。

上品で、美味しいです。

ちょっと高級ジャンルかもですが、コスパ良さそうなの楽天からピックアップ。



↑アマゾンだと、この辺が最安値かな。

コメント