レシピ☆夏に仕込みたい、お好きなナッツで自家製ジェノバソース(ペスト)

その他

我が家の家庭菜園がいい感じになってきました!

毎日ズッキーニが一本ずつ採れ、

ルッコラもどんどん伸びてきて、毎日サラダ食べれる位採れてきた(*^^*)

ローズマリー、バジル、パセリ、ネギ、紫蘇、エゴマなどのハーブ類も、

必要な分ささっと調達して、良いいアクセントをくれます。

今年一番楽しみにしていたのが、

ジェノバソース(ペスト)!

去年もバジルを育てて、作ったのですが、2週間に一回ペスト分しか採れなくて。。。

なので今年は株の数を増やして、大量生産してやろうと意気込んでいます♪

冷凍もききますしね〜。

市販のも何度も試しましたが、全然同じものと思えない美味しさですよね。

そして今日は、記念すべき今年一回目のペスト!

レシピは特に珍しいものではないのですが、

自分の書き置き用ってな感じで、一応あげておきま〜す。

本来松の実を使うことが多いですが、うちはくるみです。

しかし、今日はそのくるみさえ切れていたので、アーモンドバターで代用。

ぶっちゃけなんでもいいのです、ピーナッツやピーナッツバターでも美味しくできますよ(*^^*)

あと、パルメザンチーズがなくてもOkです。

我が家はどうせ上からたっぷりかけるので、

今回はソースの中にも少々忍ばせておきました。

自家製ジェノバソース(ペスト)

難易度★☆☆

材料

バジルの葉 100g

アーモンドバター(お好きなナッツでOK) 30g

にんにく 3かけ

アンチョビ 1枚

オリーブオイル 100ml

塩 少々

パルメザンチーズ  50g

①材料すべてをブレンダーで混ぜるだけです。

ブレンダーの混ざりが悪い場合、オリーブオイルを足してください。

スパゲッティなどのパスタはもちろんですが、

グリルした野菜を和えたり、ふかし芋に和えたり、

基本なパン生地に塗って、チーズ等と巻いたストロンボリもおすすめ。

応用のストロンボリも簡単に載せておきます(^^)

ちなみにストロンボリとは、期限はイタリア、流行ったのはアメリカで、

アメリカンイタリアンなパンみたいな感じ。カルツォーネに似てるかな。

結構あるんですよね〜起源はヨーロッパで、アメリカではやったみたいな。

フレンチのビシソワーズとかみたいな。

ペストのストロンボリ

こんなかんじで基本的なパンの生地に、一次発酵したあとペストを塗って、

モッツァレラやパルメザンなどお好きなチーズ、

あればハムやサラミなどを載せて、くるくる巻きます。

こんなかんじ。

常温に更に1時間ほどおき、二次発酵完了したら、

オーブンで20分程焼けば、完成〜!

今回は具がしょぼいですが。。。

いろいろ入れると、結構食べごたえがありますよ(*^^*)


オススメマストアイテム

オリーブオイルは大容量がお得で、オススメ。

カークランドは品質も良くて評判です。

Amazonはこちら



KIRKLAND (カークランド) シグネチャー オーガニック エクストラバージン オリーブオイル 1832g

楽天はこちら

カークランド オーガニック エクストラバージンオリーブオイル 2L 食用オリーブ油 業務用

コメント