レシピ☆ウイキョウ(フェンネル)とアンチョビのオイルパスタ

パスタ

じっくり弱火で炒めたフェンネルは、とっても甘くて、香り豊か!

シンプルに、にんにくじっくり炒めたフェンネルアンチョビだけで作ったパスタは、

本当にシンプルながら、素材を活かしていて、めっちゃ美味しい♪♪♪

葉の部分は、仕上げにハーブとして使えて、無駄がないです。

ウイキョウとアンチョビのオイルパスタ

難易度★★☆

大人3人分

材料

ウイキョウ(できるだけ薄く千切り) 1個

にんにく(薄くスライス) 2かけ

アンチョビ塩漬け 2枚

お好きなパスタ 280g

お好みで鷹の爪

塩 少々

①大きめの鍋に塩をたっぷり入れて、お湯を沸かします。

②フライパンに、ウイキョウとにんにく、鷹の爪、アンチョビを入れて、弱火〜中火でじっくり炒めます。

約10〜15分かけて、しんなりしたら塩で味を整えます。

③お湯が沸いたら、パスタを投入して、時間通りに茹でます。

④パスタが茹で上がったら、パスタと、茹で汁少々をフライパンに入れ、全体を絡ませます。

仕上げにオリーブオイルを垂らしたら、出来上がりです。

すっごくシンプルですが、

じっくり火を入れることで、フェンネルはかなり美味しくなるので、

飴色玉ねぎを作る感じで、じっくりじっくり炒めるのがコツです(^^)

もし、ウイキョウが手に入れば、是非作ってみてくださいね!


来週の火曜日から、日本にちび二人を連れて帰ります(^^)

完全に食べる専門になるので、ブログは一時休憩になります。

インスタの方は少し更新すると思うので、是非チェックしてくださいね。

暴飲暴食の3週間の始まりですので😂飯テロ画像満載かな。

コメント