レシピ☆パイシートを使って簡単、本格味のチーズデニッシュ(クリームチーズ消費)

デザート

最近パイシートにハマっています。

おデブになるので、しょっちゅうは使えないけど、

やっぱり特別美味しいですね〜。自分じゃパイ生地は到底できっこないし。

パイシートを使うようになってから、バリエーションが広がりました。

そしてズボラさんが、上級の焼き菓子を作れちゃう、魔法のアイテム(*^^*)

私か。笑(焼き菓子は苦手です)

今日はパイシートを使って、朝食用のデニッシュを作りました。




パン屋さんみたい♥

でも申し訳ないくらい簡単で、ズボラレシピです。

たまたまチーズケーキ用にクリームチーズを買ったのですが、

少し多すぎたので、少量のクリームチーズでなにか出来ないかと考えたレシピです。

包み方も、かなりずぼらですが、ずぼらの割になかなかの見た目でもあります。

クリームだけ作って置いて、朝包んで焼いてもいいですし、

予め焼いておいて、翌日温め直しても、できたての味ですよ〜♪

子供にも大受けでした♪是非試してみてくださいね〜(*^^*)

パイシートで作るチーズデニッシュ

難易度★☆☆

4個分

材料

冷凍パイシート(約200g) 1枚

クリームチーズ(常温) 110g

グラニュー糖 35g

レモンの皮摩り下ろし 1/2個分

ヨーグルト 大さじ1

塩 ひとつまみ

(仕上げ)溶き卵 少々

①パイシートを常温に1時間程置き、解凍しておきます。

②クリームチーズ、グラニュー糖、レモンの皮、ヨーグルト、塩をボウルで混ぜておきます。

③パイシートを4等分に切り、中央に②のクリームを四分の一のせ、二つ折りにします。

端をフォークで抑え、閉じていきます。

表面に数か所ナイフで切り込みを入れます。

見た目はかなりズボラですが、

焼いたらそれなりになるので大丈夫!

端だけしっかり閉じて、クリームが出ないようにしましょう(*^^*)

④艶出し用に、溶き卵をはけで軽く塗ったら、

190℃のオーブンで20分焼いて出来上がりです。

お洒落なパン屋の味でした(*^^*)


ニュージーランド産のバターでできたパイシートが、なかなか良さそうです。

通常は市販のパイシートって、マーガリンが多いのですが、

農業大国ニュージーランドのバターで出来た、パイシートは、ポイント高いです♪

小分けもありました(*^^*) さくっとおやつにデニッシュ焼こうかしら♪

なんて素敵です。笑

カナダも、クール便あればいいのになぁ〜!!!

コメント