レシピ☆ブルグルともち麦の食物繊維たっぷり!ヘルシーミネストローネ

スープ、汁物、鍋物

今日はパスタの代わりに、もち麦とブルグルを入れたミネストローネを作りました。

ダイエッターでも、糖質制限でもないですが、

できるだけ、糖質はカットしたいし、健康には気を使いたいと思ってます。

今回は、トマトは缶ではなく、Passataを使いました。

イタリアでは、メジャーで、缶より使用されている印象です。

日本でスーパーには並んでいませんが、自分は缶より断然に美味しいと思います。

(後半でちょっと詳しく説明します)


スピガドーロ パッサータ・ルスティカ 700g

今回のスープ、通常のミネストローネとあまり変わらないのですが

ブルグルともち麦のおかげで、栄養面では、断然こっちのほうがいいです。

パスタより、栄養豊富(*^^*)私は食感的にもパスタより好きかな。

夜食にもどさっと食べれる、腹持ち良くてヘルシーなスープです(*^^*)

材料

にんじん(2cm角) 1本分

玉ねぎ(2cm角) 大きめ1/2個分

ズッキーニ(2cm角) 1本分

キャベツ(2cm角) 約50g

セロリ(2cm角) 1/2本分

ブルグル 50ml

もち麦 50ml

タイム 小さじ1/2

ローリエ 1枚

トマトピュレ 200ml

顆粒コンソメ 適量

塩胡椒 適量

①大きめの鍋に、野菜全部、タイム、トマトピュレ、野菜にたっぷりかぶる量の水、コンソメ適量を中火にかけ、

沸騰したら弱火に落として、30分ほど煮込みます。

②もち麦、ブルグルを加え、更に30分程煮込んだら、塩、胡椒で味を整えて完成です。

穀物が水を吸うので、汁気が足りなければ足して調節してください。

食べるときに、エクストラヴァージンオリーブオイルを垂らすと美味しいですよ(*^^*)

便利なトマトのお話

トマトなのですが、ここ最近缶はあまり買わず、

瓶詰めのピュレPassataを買っています。パスタには特に便利です。

缶だと使いきれない時、嫌ですよね、保存。

私はいつもそれが嫌いでした。中途半端に、半分だけとか使いにくい。

うちは、パスタはもう、これ一択です。

もちろん缶のホールトマトやカットトマトを手でつぶしても似たような感じですが。

でも、缶のほうが水っぽい印象です。個人的には缶より全然美味しいです。

パスタを茹でてる間に、あるものでさっとトマト系パスタつくるなら、絶対こっち!

手軽さ、美味しさ共に缶には戻れませーん😅

個人的なツボポイントは、使い切らないときの保存の楽さが一番かなぁ。

海外に住んでいると、日本では見慣れない、珍しい便利なものとかよくあるあるなんです。

もちろん日本でしかない素晴らしいものも、たくさんですよね。

是非一度試してみてほしい、食材の1つです。


スピガドーロ パッサータ・ルスティカ 700g


メモス ディヴェッラ パッサータ 680g×6本

オマケ♪

4歳の長男が大掃除を一生懸命手伝ってくれました。

壁と階段の水ふき。大きくなったなぁ。

すっごく優しくて、頼りになる子に育ってくれました。

コメント